合コン、手軽で最強に盛り上がる「ABCゲーム」完全解説

合コン、手軽で最強に盛り上がる「ABCゲーム」完全解説

合コンの必勝法に悩む紳士淑女の諸君、ご機嫌よう。
多くのユーザーから合コンについて意見を頂いた。

「会話に詰まってしまう」
「イマイチ場が盛り上がらない」
「夜の街に消える相手を見つけたい」
「気になった相手の本音を聞き出したい」

などなど…

なるほど。
確かに合コンでは起きがちのパターンであるといえる。
我々も大学入学したての頃は攻略法に悩み、眠れぬ夜も少なくなかった。
 
そこで今回は合コンで絶対に盛り上がる最高のゲーム、「ABCゲーム」を紹介しようと思う。
今日から気になっている相手に箸を向けるなどというダサいルーティンからおさらばだ。

■ABCゲームとは?
ABCゲームとはいわゆるイニシャルトークをするゲームだ。
あらかじめ異性をアルファベットで割り振り、各お題に対してイニシャルで答えるというものだ。
イニシャルにすることで、忖度なく質問に答えることができるのがキモだ。
自分が初対面の相手にどう評価されているか、誰が誰に興味を示しているかが分かる一石二鳥のゲームだ。
 
■詳しい遊び方
①まず、男女ともに同性間で異性のアルファベットを決める。
もちろん、割り振ったものは相手には秘密だ。
この時はLINEのグループを活用することをオススメする。
これによりスムーズに割り振りが行え、忘れても見返すことができる。

(LINEグループを活用してアルファベットを振り分けよう)


②お題を出す
お題は最初はオーソドックスなものや、イジリ理要素を含んだものを、
後半は少しずつ踏み込んだものを入れていこう。
後半は恋愛系であったり、少しアダルトなものを入れると最高に盛り上がる。
 
お題の例
・この中で1番学校の成績良さそうな人は?
・この中で1番優しそうな人は?
・この中で1番友達が少なそうな人は?
・この中で1番もてそうな人は?
・この中で1番メンヘラそうな人は?
・この中で1番Mそうな人は?
・この中で付き合うならなら?
・この中でワンナイトするなら?

質問の量が多すぎてもダレてしまうため、5-10個程度が良いだろう。

③お題に対してのアンサー、語り合い
挙げたお題に対し、「俺はCだなー」「私はBだと思う!」などなど、意見を
発表していく。
そこで、
「○○はBさんのこと狙ってるんだなー」
「Aさんモテルな」
「自分はもしかしてCだろうか?」
など同性の気になっている人を確認したり、自分のアルファベットを予想したりして楽しもう。
 
④ネタばらし
すべてのお題が完了したところで誰がどのアルファベットだったのか発表する。
ここが一番の盛り上がりどころだ。本日の主役がここで決まる。
ちなみにネタばらししないパターンもアリだが、マインドが高いNVTのユーザーにはその選択肢はないだろう。

以上がABCゲームの一連の流れだ。
正直なところ、このゲームをして盛り上がらなかった合コンは一度もない。
ぜひ、NVTユーザーの皆様にも遊んで頂ければと思う。
ちなみにABCゲームを始めるのは、全員が万遍なく会話し、お互いのことを何となく理解し始めたタイミングがベストだ。
このことから、だいたい合コンがスタートして1時間半後くらいがいいだろう。
ぜひお試しあれ。
 
また、NVTは常にコメントを募集している。
レポートの感想や、我々に特集して欲しい情報があればぜひ下のコメント欄やDMに連絡して頂けたらと思う。
 
Insutagramでも情報を更新しているため、要チェックだ。