【恵比寿】最強のコスパとシックな雰囲気。美味な焼鳥を食す「串焼き・もんじろう」

【恵比寿】最強のコスパとシックな雰囲気。美味な焼鳥を食す「串焼き・もんじろう」

今回紹介する店は恵比寿にある、少し隠れた場所にある焼鳥専門店だ。

恵比寿といえば、活気のある西口と落ち着いた東口の2つに分かれる。
「もんじろう」は駅徒歩3分でありながら、東口の比較的落ち着いた場所に位置しており、2人の距離感も近づくこと間違いなしだ。

【サマリー】
■アポ先にオススメ
■予算1人3000円程度
■お通しと〆が最高に美味い
■目の前で料理を作る姿が見れる

【外観】 2
場所は恵比寿東口の交差点のすぐ隣に位置している。
近くに「ビックリ寿司」というパンチが効いた店があるため、大体の場所は分かりやすいだろう。


一方で、店自体はビルの4Fにあるため、少しわかりにくい。
店に華麗にエスコートしたい紳士は事前に下調べしておくとよいだろう。

 
【内観】 4
店内は黒を基調としており、シックで洗練された印象だ。
カウンター席を予約しておくと、厨房がよく見え、会話も盛り上がること間違い無し。貴方が会話下手ならなおさらカウンターを取っておくことをオススメする。
お互いの距離も近づくだろう。



【客層】 3
客層はオフィス街が近いこともあり、スーツ姿のサラリーマンが多い印象だった。年齢の平均は30代程度だった。
また、4人など、比較的大人数で飲み会をしているグループが多かったため、店内はにぎやかな雰囲気だ。

【メニュー・コスパ】 5
ドリンクは居酒屋のオーソドックスなものが揃っている。
その中でも、柑橘系のサワーの種類がとても多く揃っている。
特にはっさくサワーは爽やかでさっぱりとした甘みがクセになる。

こちらがメニューだ。


もんじろうでは、お通しで「鳥白湯スープ」が出てくる。
これが濃厚で絶品だ。


特に寒くなってきた今の時期は体が温まるため、ありがたい。
また、焼鳥も美味しく、串から外された状態で出てくるため、
取り分ける必要が無いひと工夫も嬉しい。

(絶品のチャイニーズコロッケ)


また、最期には〆でアサリの味噌汁が出てくる。
こちらも予想していなかったため、得した気分になれる。
粋な計らいだ。


以下が我々の注文だ。

お通し 500円×2
はっさくサワー 450円
生ビール 550円
桃酒 500円
梅酒 500円
グリーンサラダ 500円
チャイニーズコロッケ 480円
ぼんじり120円
つくね 180円×2
ねぎま 100円

以上で6250円だ。

【まとめ】
恵比寿駅でも落ち着いた東口・美味いお通し・手ごろな料金 と、この店に来れば「恵比寿上級者」感を出せること間違いなしの店だ。
人気店だけあって週末はかなり混むので、しっかり予約をしておこう。
アポながらしっかりと美味い料理を楽しみたい方には絶好の店となっている。
ぜひ一度お試しあれ。

■店名
串焼き もんじろう

■営業時間
17:30-23:30(L.O. 23:00)
定休日なし

■住所
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目11−5 GEMS恵比寿 4階