【恵比寿】普通のレストランに飽きた貴方へ。香りを楽しむ燻製バル「Smoke Works」

【恵比寿】普通のレストランに飽きた貴方へ。香りを楽しむ燻製バル「Smoke Works」

焼肉、焼鳥、和食、寿司、イタリアン、フレンチ…
デートで同じようなジャンルの店に通ってもう飽きた…
という紳士淑女は多いのではないだろうか?
 
そこで、いつもは食べない少し変わったジャンルをお目にかかりたい
となるのは、遊び人しかいないサイトユーザーにとって当たり前のことだろう。
 
そこで、今回紹介したいのがこちらの「Smoke Works」だ。
食欲の秋。燻製の香りで食欲を掻き立ててはいかが。

【サマリー】
■燻製の良い香りが食欲を無限に刺激する
■おすすめシチュエーションはデートの一軒目利用
■コストは一人3-4000円
■「燻製のおつまみ」が絶品

【外観】 2
「Smoke Works」は雑多な恵比寿駅西口を出てまっすぐ5分。
駅前とは打って変わって閑静な地のビル2階に位置している。
通りの右側だ。
少しビルが奥まっているため、気を付けていないと通り過ぎてしまう。

【内観】 3
まず店内に足を踏み入れると、バーカウンターがお出迎え。
内装は木とコンクリートで構成されており明るい印象を受けた。
店内の照明も明るめとなっている。
席はテーブルのみとなっており30席程度と、こじんまりとしている。
また、店内に一歩足を踏み入れると燻製の良い香りが広がり、食欲をそそられる。

公式サイトより

【客層】 3
客層は圧倒的に女性が多く、男女比は2:8程度となっている。
女子会での利用が多く、デート利用しているカップルも数組いる…
という状態だった。
年齢は20代後半が多いように見受けられた。

【メニュー&価格】 4
まずは、席に着くとお通しの「燻製ピスタチオ」が出てきた。
この時点から既に料理への期待は最高潮に。
我々はその後、「燻製のおつまみ」「燻製サーモン」「スモークチキン」を注文した。


普通のバルではまず目にかかる事が無いため、ここでしか食べられない特別感がある。
メニューや食材によって桜チップ・リンゴチップ・ウイスキーオークなど、さまざまなチップで香りづけがされており、それぞれ試してみるのも楽しい。
また、燻製初心者でも、店員の方がしっかりとそれぞれの特徴について説明してくれるため、自分に合った香りを見つけられるはずだ。
ちなみにチャージは400円となっている。
2杯づつ飲んで6,270円となっていた。
価格面からも、十分コスパは良い。

【まとめ】
「燻製専門」という響きが強い。
デートの食事の際はつい同じようなジャンルの店に行きがちになり、食傷気味になってしまう。
Smoke Worksはそんな貴方の食指に風穴を開けてくれることだろう。
「たまには趣向変えて燻製専門店でも行かない?」なんて誘い文句を嫌がる人はいないのではないか。
人気店であるため、週末に訪れる際は要予約だ。

【店名】
燻製バル「Smoke Works」

【住所】
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目3−10 EBISU TANAKA BLDG 2F

【営業時間】
ランチ  11:30-15:00
ディナー 18:00-24:00 (フードLO:23:00 ドリンクLO:23:15)

【公式サイト】
Smoke Works